誰かと私の備忘録

日々の仕事と暮らしからの気づきや学びを「備忘録」として、同じ悩みや境遇の方向けにシェア◆おすすめ書籍も紹介◆大手企業にてマーケティング20年、現在はDX推進課長◆家ではポンコツ、妻と息子たちに教わることばかり◆昭和平成カルチャー好き◆日本マーケティング協会マイスター|生涯学習開発財団認定プロフェッショナコーチ|DXパスポート

マーケティング

スキルやテクニック以前に、商品開発に最も大切なマインドと心構えとは!?

▶こんな方へ▶商品やサービス、コンテンツを生み出して、お客様に届ける。本業にしろ副業にしろ、そんな仕事を始めようとしている/始めかけた人 ▶読むと▶商品やサービス、コンテンツの開発をするにあたり、一番大切にすべきマインドがわかります

面白いアイデアを考えるコツ①”既知”増やし!

面白いアイデアを生み出すためには、日常的に何事にも興味を持つことが大切。アイデアは、新しい情報や自身の既知の組み合わせから生まれるため、常にアンテナを張り、感じたことを意識的に捉えるよう努めましょう。筆者が実践している実例も紹介。

『ジョブチューン』はファンを生み出す凄いコンテンツだ

『ジョブチューン』を観て、「物語」と「透明性」の重要性を再認識。ローソンとくら寿司の製品開発プロセスが印象的で、特に失敗から学ぶドラマが感動的。VUCA時代のマーケティングにおいてこれらの要素がキーとなる。

マザーハウス「最後の一品店。」レポ。まさかの出来事でますますファンに!

大好きなマザーハウス新店「最後の一品店。」のレポ。この店の何がすごいのか、コンセプトから紐解きます。さらに現地でまさかの出来事、ますますファンになったというお話

「マザーハウス」好きなブランドの好きな理由を文字化してみた

大好きなブランド「マザーハウス」について、大好きな理由を文字化してみた。①理念が好き②ストーリーから元気がもらえる③仕事の学びがいっぱいある④プロダクトが好き!

サラダマック事件~顧客の声を聞いたのに~

顧客の要望に応えたのに、何故サラダマックは売れなかったか。自身の体験もベースに、デジタル音痴おじさんが、マーケテイングにおける顧客志向の大切な勘所を説明。

「顧客志向」と黒スーツと白シャツと地味タイ

それは本当に「顧客志向」でしょうか?「顧客」って誰?彼らの、真のニーズは?デジタル音痴のおじさんマーケッターが、ささいな出来事から感じた顧客志向についてのお話。